佐賀県の棚田米通販のブログ | 佐賀県のひらの棚田米振興協議会では棚田米の通販を行っております。

ひらの棚田米振興協議会
孔子の流れは棚田へ注ぐ 賢い子供は 平野棚田米
ブログ
2016年11月30日 [棚田米 通販]

我が家で食べるお米が棚田米になりました

imges

我が家で食べるお米が棚田米になりました


九州の友達からお米が送られてきてきましたが、我が家にはお米にうるさい父親がいるのでしばらく手をつけていませんでした。
ある日お米を切らしてしまいそのお米を炊いて父親にも食べさせると、このお米は何だ!ということになりブランド名と見ると、その時はじめて棚田米だということを知りましたが、それからは我が家で食べるお米が棚田米になりました。
父がもうこれでなければ駄目だとなって、いつも通販で棚田米を取り寄せてなるべく切らさないようにしています。

imges

知り合いから出産の内祝いに棚田米が送られてきて


これまでお米は新潟のものしか食べていませんでした。
秋田産のお米もたまに頂いたりしていましが、家では全員が白米が大好きで、やはり進んで買うのは新潟産のお米でした。
しかし佐賀県にいる私の知り合いから出産の内祝いに棚田米が送られてきて、最初は九州のお米はまずいという概念しかありませんでしたが、せっかくなので炊いて食べてみると、今まで食べたことがない甘味があり、もっちりとした食間の虜になってしまい、それから半頻繁に通販で購入しています。

imges

東京でも棚田米を食べています


主人が福岡に単身赴任することになり、予定は2年間ということで最初は一緒に行こうと思いましたが、子供の学校もあるので何とか主人には我慢してもらうことにしました。
単身赴任してから最初は食事に困っていたそうですが、棚田米を知ってからはあまりにも美味しくて家で明太子などをおかずに夕食はできるだけ自炊しているということで、先日棚田米を送ってもらうと、本当に美味しくて通販でも購入できるということで東京でも棚田米を食べています。


PageTop